メニュー

当院の内視鏡検査について

胃カメラ・大腸カメラ実施日について

2022年4月より、胃カメラは診療日全日 で実施しています、。大腸カメラは月火土曜日毎週と日曜日隔週に実施しています。(実際の実施日は診療医師予定表の★印を確認して下さい。)ポリペクトミー手術の実施日はこのページの下部に記載しています。

特徴

  1. 当院では、必ず内視鏡専門医が検査を担当しております。
  2. 胃カメラは経鼻内視鏡検査といって鼻できる細いカメラを使用しております。
    細いカメラは画質や明るさに問題があると言われていましたが、最近の経鼻内視鏡は画質も明るさも改善し、癌などの発見率も口からの胃カメラと同等と評価されております。
    口からのカメラで苦痛を感じた方や一度も胃カメラを受けた事はないが大変だと聞いていて心配だという方は是非当院にご相談下さい。
  3. 胃カメラ・大腸カメラを土日に受けられます。また胃カメラ・大腸カメラを同日受けられます。
    毎週ではないですが土日に胃カメラ・大腸カメラ共に受ける事ができます。また胃カメラと大腸カメラを同日検査することも可能です。
  4. 当院では鎮静剤を使用しております。
    大腸検査についてはいかに早く苦痛無く大腸の奥まで挿入ができるかは医師の技量に関わります。
    ただ技量が十分あっても時間がかかったり苦痛を伴うこともあります。そのため少しでも楽に検査を受けて頂くために当院では鎮静剤を使用しており、ほとんどの方が寝ている間に検査が終わります。大腸カメラだけではなく胃カメラでも鎮静剤を使用しながら検査可能ですので、ご希望のある方は予約時にご相談下さい。
    鎮静剤を使用しながら胃カメラ・大腸カメラを受けた際は、検査当日(検査終了後)に車、バイク、自転車の運転は出来ません。急に眠気を生じ危険運転となる可能性があるため眠気がないと思っても絶対にしないで下さい。(飲酒運転と同様の扱いになる可能性があります)
    他院でつらい思いをしたり奥まで挿入できなかった方、一度も検査を受けたことはないが大変だと聞いており心配だという方は是非当院にご相談ください。

手術について

大腸カメラは初回の方は原則観察のみとしていますが、2回目以降の方は小さなポリープは当院で切除手術(ポリペクトミー)可能です。
大きなポリープは大学病院などに紹介しております。

※ポリペクトミーは原則土曜日・日曜日・月曜日の隔週午後に実施しております。初回からポリープ切除を希望される方はクリニックに受診してご相談下さい。 

胃カメラも大腸カメラも電話で予約可能です。

また胃カメラは当日の予約状況にもよりますが、朝食を食べていない方は来院当日に受けることもできます。
ただし、大腸カメラは前処置といって下剤の内服が必要となるため、完全予約制で検査を受ける前に一度当院への受診が必要になります。

予約だけでなく、内視鏡検査についてご不明な点あればお電話ください。

当院の内視鏡の流れについては「苦痛の少ない内視鏡」をご覧ください

検査実施日について

  • 毎週     月曜日・火曜日・水曜日・金曜日・土曜日の午前 
  • 毎週     月曜日・火曜日・土曜日の午後
  • 不定期・隔週  日曜日の午前午後          

※下記の検査実施日は予約可能な日ということではありません。時期によっては一カ月以上前から予約が埋まってしまうこともあります。検査実施日に予約可能かどうかは電話または来院されてご確認下さい。 

8月の検査実施日 

  ポリペクトミー
8月6日(土)
8月7日(日)
8月8日(月)
8月20日(土)
8月21日(日)
8月22日(月)

9月の検査実施日 

  ポリペクトミー
9月3日(土)
9月4日(日)
9月5日(月)
9月17日(土)
9月18日(日)

10月の検査実施日 

  ポリペクトミー
10月8日(土)
10月9日(日)
10月22日(土)
10月23日(日)
10月24日(月)

11月の検査実施日 

  ポリペクトミー
11月5日(土)
11月6日(日)
11月7日(月)
11月19日(土)
11月20日(日)
11月21日(月)
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME